ローソン ウチカフェ プレミアムバスチーをお得に購入&実食

食べ物

3月発売以来人気の、ローソンのウチカフェスイーツ「バスチー」のプレミアムバージョンが8月20日に新発売になりました。

ノーマルのバスチーも好きですが、プレミアムはどんな味なのか気になって、早速食べてみました。お得に買えたので、その内訳も紹介します。

スポンサーリンク

ローソン「バスチー バスク風チーズケーキ」とは

2019年3月発売のウチカフェブランドのスイーツ。1個215円。

かなりのヒット商品のようで、「3日間で100万個突破」「累計販売数1900万個」など、強い言葉で語られていますが廃棄も多かったんじゃない……? とちょっと心配。

でも発売当初は棚に大量に並んでいましたが、それ以降は店頭で見かけたり見かけなかったりだったので、コンスタントに売れているんでしょうね。

バスク地方の伝統的なスイーツを元にしていて、ベイクドなのに中はしっとり濃厚という新感覚が受けたようです。

このタイプのチーズケーキは、今まで日本になかったわけではないですが、大手コンビニが大々的にPRすることで一気に知名度が上がった印象です。

レア・ベイクド・スフレの3種類しかなかったチーズケーキに新たな1ジャンルが築かれたと言っても過言ではないかもしれません。かくいう私も好きです。

新発売「プレミアムバスチー」とは

プレミアムバスチー

そしてこの「バスチー」に新商品が登場。
8月20日発売の「プレミアムバスチー」です。1個320円。

バスチーにパルメザンチーズを加えてさらに濃厚にし、ナッツとクリーム、焦がしカラメルソースをトッピング。

値段も105円アップしてプレミアム化しています。

実食

バスチーは袋入りですが、プレミアムバスチーはトッピングが潰れないようにドーム型のパッケージ。

上から見たところ。

プレミアムバスチー 上から

オープン。

プレミアムバスチー 開封

なめらかなチーズケーキにスプーンがスッと入ります。

プレミアムバスチー スプーン

お味は、まさにプレミアム!

存在感が増したカラメルソースと、アーモンド・クルミ・ヘーゼルナッツの3種のナッツのアクセント。

それを支えるだけの力がある濃厚なチーズケーキ。

プレミアムバスチー 断面

パルメザンチーズが加わったらしく、明確な味の違いは……?ですが、濃厚さは増している気がします。

バスチーを食べたとき、市販のチーズケーキとしては十分濃厚だけど、もう少しだけ頑張れるんじゃない? と思ったあの感じ。

それがプレミアムバスチーでは、濃厚チーズケーキ好きも満足な仕上がりになっていると思います。

コンビニスイーツの進化はすごいですね。専門店のケーキのように、ゆっくり味わいながら食べるのにふさわしいスイーツでした。

1個383kcal。調子に乗って食べ過ぎないようにします。

スマホを駆使してお得に購入!

今回プレミアムバスチーを購入した一番の理由は、ローソンアプリにクーポンが届いていたから。

1日限定で使えるウチカフェスイーツ50円引きクーポンです。

さらにスマホ決済サービス・PayPayの8月のキャンペーン、11時~14時の利用で20%還元を併用すれば……

(320-50)×0.8=216円

215円のノーマルのバスチーとほぼ変わらない値段で、プレミアムバスチーを食べることができました。

ローソンアプリは何かとお得なキャンペーンを開催してくれるので気に入っています。

一時期は毎週のようにコーヒーの無料クーポンが届いていたり、チロルチョコとかベビースターなどのお菓子が月替わりでもらえたり。

2段階認証があり、登録や最初のログインはちょっとややこしいですが、このご時世、それくらいないと安心できないですよね。

ローソンによく行くという人も、あまり行かないという人も、入れておいて損はないスマートフォンアプリ。おすすめです!

ローソン公式スマートフォンアプリ|ローソン研究所
コンビニエンスストア「ローソン」の最新情報をお届けするローソン研究所ブログです

コメント

タイトルとURLをコピーしました